補足:走者の帰塁処置
補則:ボールデッドの際の走者の帰塁に関する処置(再録)

)走者三塁のとき、ベースコーチが自己のボックスを離れて何らかの動作で野手の送球を誘致した場合、またはベースコーチが意図的に送球を妨げた場合(6.01a96.01f)には、その送球がなされたときにすでに占有していた塁に帰らせる。