p185 走塁妨害(オブストラクション)

妨害された走者が、
を見極める。

〇宜告用語「オブストラクション」
〇宜告
  • 6.01(h)オブストラクション(1)の場合は、直ちに「タイム」と宜告し、右手で妨害をした野手を指さして、「オブストラクション」と宜告し、続いて右手で妨害を受けた走者に対して進塁を示す。
  • 6.01(h)オブストラクション(2)の場合は、右手で妨害をした野手を指さして「オブストラクション」のシグナルをし、すべてのプレイが一段落してから「タイム」と宣告し、その後に走者の不利益を取り除く処置をとる。(先の塁に進めるか、とどめるか)