p167 集合と挨拶

  1. ユニフォームを着た両チームび全員が、それぞれ自チームのベンチ前に整列して、集合の合図を待つ。
  2. 審判員は試合開始時刻の5分前に、両チームに集合を呼びかけ、本塁方向に向かう。
  3. 審判員は捕手席の後方に、本塁を中心とした横1列(右から一塁塁審、球審、二塁塁審、三塁塁審の順)に並ぶ。なお、外審がつく場合は、その左右に並ぶ。
  4. 両チームの選手はm打者席の外側に監督(少年部、学童部は主将)を先頭にして、向かい合って1列に整列する。
    1. 両チームの監督(少年部、学童部は主将)に握手をさせる。
    2. 球審の合図により全員脱帽して、相互に礼を交わす。
    3. 守備側のチームは、その場から守備位置に向かう。